癒奏術【羅生門ー奥宮・櫻殿 】 〈遠隔での対話と導き〉




羅生門【奥宮・櫻殿】は2023年6月30日をもちまして、一旦「休止」といたします。 もしも「導き」により必要性があると判断したときは、その都度対応することといたします。 

 どうぞよろしくお願いいたします。





天神へ至るその道は 御魂ひとつで通る道

羅生門のその先は 天地を繋ぐ糸の道

穢れた己が天地を繋げば 天に穢れが染み渡る

気枯れた己が天地を繋げば 天の気が枯れ花咲かぬ


花咲き乱るる櫻殿 穢れ一切持ち込めぬ

穢れ握って離さぬその手 そのまま通れば朽ち果てる

櫻殿へ至る門 地獄の門と見ゆるのは

閻魔の鏡に映された 己の姿のゆえである


天神へ至る一本道 花を咲かせる一本道

天の花を地に咲かす 菩薩となる身が通る道

華厳に至るその門は 糸しか通らぬ針の穴

一筋の意図の御魂が通る 奥宮へ至る羅生門




癒奏術【羅生門 奥宮・櫻殿】は閻魔と共にある『浄玻璃の鏡』で自らの姿を映し出す。

自分が今まで目を背けてきたものをあぶり出し、目の前に晒すことになるでしょう。

それを乗り越えて磨けた魂にしか「天地を繋ぐ菩薩」に至れない。


余計なものを手放すだけでは何も起こらない。

手放して尚進み続けなければ「天神」の元へはけっしてたどり着けない。

せっかく手放したものを再び握れば、道から墜ちて再び門の外に放り出される。


悪鬼・羅刹に惑わされる者 羅生門を通ること能わず

悪鬼・羅刹を退けて 毘沙門天へと至る道

北へ至る毘盧遮那の門 毘沙門こそが羅生門である





【解脱】のはじめの登竜門 

【羅生門】で解脱(ほど)ききる 【浄玻璃の鏡】に『誠』を映し 偽りの『心』を映し出し 『地獄』に根差した【根】を映し出し 『大樹』となる【根】を映し出す 


天に昇る龍となるか 地を這う蛇となるか


選ぶは自分である




癒奏術【羅生門】 

【羅生門】は「対話」による【導き】を行うものです。 

直接来ていただいても、遠隔のビデオ通話でも可能です。 

およそ1~2時間ほどの対話の中で、心の縺れを解き『手放すべきもの』と『大樹となるもの』を現わして、進むべき『道』をご案内します。 



この世に【神の意】を魂に宿し生まれ来て、その【神の意】を自身の【道】とするのが『本当の自分』です。 

そこへ真っすぐに至れるよう、迷い絡まる心のツルを解いて『魂』の中に眠ったままの【神の意】を導き出します。 


 他の誰でもない・・・・ 【自分】という『個性』を生きるため 

 【羅生門 奥宮・櫻殿】ですべてを改め真っすぐに【自分】を生きていただきたいと思います。 


 

【癒奏術・羅生門 奥宮・櫻殿】 
およそ1~2時間ほどの対話の中で、縺れを解きながら浄化とヒーリングを同時に行います。 
料金 9,000   遠隔の場合 10,000



遠隔申し込みは以下のサイトよりお申し込みください。

癒奏術【羅生門 奥宮・櫻殿】 遠隔申し込み | 龍神会【奥宮】 powered by BASE

癒奏術【羅生門 奥宮・櫻殿】【羅生門】は「対話」による【導き】を行うものです。遠隔のビデオ通話による対話で、【導き】の言葉と共に【神人和合】へ進む道案内をいたします。およそ1~2時間ほどの対話の中で、心の縺れを解き『手放すべきもの』と『大樹となるもの』を現わして、進むべき『道』をご案内します。また、これによりその後【癒奏術】の『何を』受けると良いかをご提案いたします。ご提案する最終目的地は【神人和合】です。この世に【神の意】を魂に宿し生まれ来て、その【神の意】を自身の【道】とするのが『本当の自分』です。そこへ真っすぐに至れるよう、迷い絡まる心のツルを解いて『魂』の中に眠ったままの【神の意】を導き出します。他の誰でもない・・・・【自分】という個性』を生きるため【羅生門】ですべてを改め真っすぐに【自分】を生きていただきたいと思います。そして、『導き』により授かった様々な【癒奏術】で、しっかりとその後の道案内をいたします。また、【羅生門】を受けられた方には【九九理媛】の御札をお送りいたします。菊理姫の導きである【羅生門】での『肚括り』を忘れないために・・・この御札を『浄玻璃の鏡』としてください。癒奏術のサービス●自分だけではどうしようもない【根】があるのなら【八劔祓(やつるぎのはらい)】で悪縁を断つこともできます。●また、【潔凪(イザナギ)】の『禊ぎ祓いの施術』で自身の『手放し』を助けることもできます。●人の思いを受けすぎて心身が『重く』なるのなら、【清瀧(セイリュウ)】で浄化と癒しを与えて復活することもできます。●【神人和合】へと進む想いが強くあるなら【龍人和合・魂結(タマユイ)】で、【瑞の御魂の龍神】を迎えて『神の御役』を生きるための『陰陽和合』を行います。●自分の『道』を定めたいなら【沙羅樹(サラキ)】で【神の大地】に根を張り、自らの個性を花咲かせるお手伝いとなります。●そして、【神人和合】のため『自らの縦糸に繋がる神』を迎えに行く【桜華(オウカ)】で、高天原までお連れ致します。・・・・・・・・・癒奏術のすべては【神人和合】へ至るために降ろされた導きであります。そのために、まずは【羅生門】を通っていただき、『解脱』の一歩をしっかりと踏み出してほしいと思います。癒奏術【羅生門 奥宮・櫻殿】https://yusoujutsu.yuragi.me/posts/35536

龍神会【奥宮】



神・霊・人 三身一致の癒奏術・Yuragi Therapy 響庵

神と霊と肉体の三身一致 「神の理」と「人の技」を一致させた癒しを奏でるヒーリング&リラクゼーションセラピーです。