神人一致の癒奏術

魂の『本来在るべきカタチ』とは【神人一致】することです。

それは「神の言葉を降ろす」ということではなく「魂本来の目的を生きる」ということです。

魂とは【神の意】そのものであり、その魂を「核」として人は存在しています。

しかし今の世は魂の中の【神】が封じられ、忘れ去られてしまっているため、人は自らの【魂】が掴めずに彷徨っているのが現状です。

その「封じられた岩戸」を開き『魂本来の在り方』へと導くのが【癒奏術】であります。

いくら言葉で伝えても、人は【魂】も【神】も掴めない。

ゆえに、魂に直接働きかけて「掴む」ための道を開くのが【癒奏術】の技です。


多くの人は【神】を間違え【魂】を間違えて認識しているため、堂々巡りの迷いの中から抜け出せないでいます。

心の中で、頭の中で様々な感情や情報が縺れ絡まり、自分ではそれを解けなくなっているからです。

そんな心と思考を整理して、心と身体と魂を一致させ、自らの【神】と一致させることで、魂は本来在るべき姿へと還り、【神の意】と一致した生き方へと向かって行くことで本当の【癒し】が訪れます。

神人一致の癒奏術で、心と身体と魂を「三位一体」に一致させ、「在るべくして在る」人の在り方へと導いて行きます。

Location

癒奏術・響庵

兵庫県神戸市北区南五葉・・・・

mail: info@yuragi.me